マンション売却・不動産売却 > 不動産売却のお役立ち情報 > よくあるご質問 > リフォームしてから売却した方が高く売れますか?

よくあるご質問トップページ

リフォームしてから売却した方が高く売れますか?

考え方はそれぞれですが、一般的に、築20年を超える物件の場合、リフォームした方が早く、高く売れるケースが多いと言われています。古いことを気にしない、自身でリフォームしたい方にとっては逆効果ですが、予算の問題で新築は買えない方や、新しい設備に魅力を感じる方には高く評価されます。

ただ、リフォーム箇所によっては投じた費用分を上乗せして回収できるかどうかはわかりませんので、不動産会社に相談されることをおすすめします。

よくあるご質問トップページ

よくあるご質問一覧
お役立ちコンテンツ一覧
不動産売却にかかる諸費用

不動産売却にかかる諸費用

不動産売却額=手取り額ではありません。仲介手数料など、代表的な諸費用をご紹介。

不動産売却にかかる税金

不動産売却にかかる税金

譲渡所得税など、売却時に課税される主な税金をご紹介。事前にしっかりチェック!

不動産売却の失敗談・成功談

不動産売却の失敗談・成功談

売却体験者の「生の声」を一挙公開!事前に対策をシッカリ学び、不動産売却成功の道へ!

訪問査定なら、高く・早く売れる?

訪問査定なら、高く・早く売れる?

訪問査定は、なぜ、高く・早く売れるのか?訪問査定のメリットをご紹介します。

  • 不動産売却の流れ
  • 売却成功の秘訣
  • よくあるご質問